ログイン会員登録 RSS購読
こんにちは、ゲストさん
トップ > 気づき情報
気づき情報
前を見る 次を見る 一覧に戻る
  2015-06-03

 
 発見した時期 2015-05-15ごろ 発見場所 滋賀県
4月下旬~5月上旬において晴天が続き、植えたばかりの苗が、乾燥などの影響で植え痛みしています。
植えた直後に水が入れられない場合、この影響が大きく、後々の生育に大きな影響を与えています。
また、4月上旬の降雨で作業が遅れ、老化した苗を使ったところも植え痛みが多いです。
当県では、連休あたりで植えられた稲の初期生育の悪かったほ場が少なくありません。
5月の平均気温や日射量は、高めに推移しています。
同じ現象を見た件数 0件
名前(ニックネーム) 必須/全角20文字以内
発見した時期 必須
都道府県 必須
コメント
画像ファイル貼付
 
 
注目の気づき情報一覧
2019/10/10 十勝清水町
この地帯では、北海道相対熟度85日タイプが主体ですが、高温続きで、収量が低下しています。・・・
過去の気づき情報を検索する
過去の気づき情報を条件検索できます
分野で絞り込み
キーワード検索
期間で絞り込み
から
都道府県を指定
新規の気づき情報を送る
気づき情報投稿フォームへ