ログイン会員登録 RSS購読
こんにちは、ゲストさん
トップ > お知らせ
お知らせ
次を見る
平成28年度気候変動適応産地づくり支援事業報告書「地球温暖化適応技術の確立と普及を目指して」(ナシ)  2017-04-21

 
~ナシの発芽不良軽減のための周年かん水技術の実証~
 地球温暖化適応技術協議会(事務局:(一社)全国農業改良普及支援協会)は、温暖化に係る情報の共有化と温暖化現地適応技術の確立を目指し事業に取り組んでいるが、このたび、平成28年度報告書「地球温暖化適応技術の確立と普及を目指して」を作成した。
 

 
 本報告書には、専門家によるサポートチームの支援活動、ナシの温暖化適応策現地技術実証調査の取り組み結果等を掲載している。
 
▼ダウンロードは>>こちらから(PDFファイル:6.51MB)

 
 
過去のお知らせ一覧
2017/04/21
平成28年度気候変動適応産地づくり支援事業報告書「地球温暖化適応技術の確立と普及を目指して」(ナシ)
2017/04/20
平成28年度気候変動適応産地づくり支援事業報告書「地球温暖化に伴う高温耐性品種等の導入とその普及を目指して」
2017/04/19
平成28年度気候変動適応産地づくり支援事業報告書「水稲温暖化適応技術の確立と普及を目指して」
2017/04/19
平成28年度気候変動適応産地づくり支援事業報告書「地球温暖化適応技術の確立と普及を目指して」(茶)
2017/04/06
(気象庁)「地球温暖化予測情報第9巻」を公表
2017/04/05
(環境省)「気候変動適応情報プラットフォームポータルサイト」をリニューアル
2017/03/27
第203回農林交流センターワークショップ「栽培試験における気温の観測技法と利用」
2017/03/14
「農林水産省地球温暖化対策計画」の決定について
2017/03/01
文部科学省委託事業「気候変動リスク情報創生プログラム」平成28年度研究成果報告会
2017/02/22
農研機構-MARCOシンポジウム「今こそ土壌の炭素貯留~4/1000イニシアチブとともに」
次の10件 >
注目情報
  コラム:ナメクジ――進歩しすぎりゃ嫌われる(むしたちの日曜日64)
注目情報PHOTO  劇作家・別役実さんの『虫づくし』は、虫好きはもちろん、虫嫌いでも十分に楽しめる作品だと思う。登場する虫たちから、なかなか示唆に富むことを教えられる。ぼくは名著のひとつに数えている。  ゴキブリやゲジ、ナンキンムシなどが登場するが、なかで...
もっと見る