ログイン会員登録 RSS購読
こんにちは、ゲストさん
トップ対策情報
対策情報
水稲 麦・大豆 野菜 果樹 花き 畜産 その他
一覧に戻る
着色の優良なりんご早生品種「ファーストレディ」  2011-01-17

●山形県農業総合研究センター 新野清  

 
背景と概要
 ここ20年間の平均気温は、それ以前の20年間の平均よりも0.7℃ほど高くなったと言われ、温暖化は大なり小なり全ての作物に影響を及ぼしている。特に果樹は一年生作物と異なり、永年作物であり、品種や施設栽培以外に作期を変えることができないことから、直接的そして長期にわたり果実品質に影響を及ぼすこととなる。
 
 リンゴに対する温暖化の影響は、着色不良・果実の軟化・粉質化・貯蔵性の低下、そして早生種では日焼け・みつ症の発生が問題となっている。 山形県では、早生の主要品種「つがる」が、平坦地で着色が遅れ、果肉硬度の低下が早く、日持ち性もやや劣るなどが問題となっており、それらを改善し、本県に適応した早生種の品種開発が求められていた。
 
 今回紹介する早生リンゴ「ファーストレディ」は、これらの欠点を改善した品種である。本品種は県単事業で開発された品種であるが、産地間協調による全国ブランド化を図るため、これまで他県で行われていた囲い込み(ある一定期間、他県に苗木等を販売しないこと)は行わず、平成22年度から県外販売を行うこととなった。ぜひ、この機会に多くの県で栽培していただき、出荷量の拡大や産地リレーによる出荷期の延長を図ることで、リンゴ産業の活性化につながればと考えている。
育成経過と名称
 「ファーストレディ」は平成6年に「さんさ」を種子親に、「つがる」を花粉親として交雑した中から選抜し、平成21年3月に品種登録された。名称は一般公募により、8月下旬に収穫される早生リンゴで、上品で鮮やかな紅色と果形の良さから貴婦人をイメージし、名付けられた。
 
「ファーストレディ」の果実
「ファーストレディ」の果実
品種特性の概要
 「ファーストレディ」の最も優れる特徴は、早生リンゴの中では果皮着色性に優れ、果肉が硬く、歯ざわり良く、しかも甘味・酸味とも多く、食味が優れることである。従って、今後も温暖化が進行していくことが予想される中で、生育期が前進化し、収穫期が高温期の8月下旬~9月上旬になる早生リンゴでは、この品種特性は既存品種と比較して、非常に優れている点と言える。
 
1)生態
 育成地(山形県寒河江市)における開花期は「さんさ」、「つがる」、「ふじ」と同時期か1日程度遅い。収穫期は8月下旬~9月上旬で、「さんさ」、「つがる」より3~7日程度早く、収穫盛期までの満開後日数は113~115日程度である。
 
2)果実品質
 果形は円形で、果実重は300g前後である。果皮色は濃赤色で縞が入り、平坦地でも容易に着色する。果肉は16ポンド前後で硬く、歯ざわりが良い。糖度は14%前後、酸度は0.3~0.4%程度、甘味・酸味とも多く、早生種の中では食味に優れる。こうあ部とがくあ部に多少サビが発生するが、心カビとつる割れはほとんど発生しない。
 
「ファーストレディ」果実5方向
「ファーストレディ」果実5方向
 
ファーストレディ つがる
果皮着色の比較
(左:「ファーストレディ」、右:「つがる」 H18.8.29)

(各画像をクリックすると大きく表示されます)
 
3)日持ち性
 日持ち性は20℃一定条件下で5日程度で、「つがる」と同程度である。
4)交雑和合性
 S遺伝子型の調査結果から「ファーストレディ」はS 3S 5と判明しており、「ふじ(S 1S 9)」、「つがる(S 3S 7)」、「王林(S 2S 7)」、「シナノスイート(S 1S 7)」等の主要品種と和合性があり、受粉樹となる。
 
5)その他
 年次により収穫前落果が発生するので、落果防止剤の散布は必要と考えられる。また、高温年次には他品種と同様、日焼け・みつ症の発生が見られることがある。
 病害に対する感受性は、斑点落葉病に対し「ふじ」並みに強く、黒星病には「ふじ」より弱いが、通常の早生種に対する防除体系で問題はない。 収穫が遅れると脂質の発生およびみつ入りが増加してくるので、適期収穫に努める。
 
表1 リンゴ「ファーストレディ」の果実品質(原木の収穫盛期)

(クリックすると大きく表示されます)
 
 
表2 リンゴ「ファーストレディ」の収穫後の日持ち性

(クリックすると大きく表示されます)
 
参考資料
1)新野ら(2009).リンゴ新品種‘ファーストレディ’.山形県農業研究報告.1:49-59
2)果樹種苗(2009).第115号(夏季号):41

 
対策情報を検索する
この分野の対策情報を検索できます
中分類で絞り込み
キーワード検索
期間で絞り込み
から
注目情報
  コラム:寒暖大変動の秋(あぜみち気象散歩94) 
注目情報PHOTO  9月は残暑がきびしく、むし暑い日が多かった。記録的に強い台風の上陸や速度の遅い台風などによって大雨や暴風の被害に見舞われた。2回あった連休は週末ごとに台風が来襲し、楽しみしにしていた外出や旅行は足止めされた。台風が去ってからは秋晴れが続い...
もっと見る